FutureStandard MAKERS

東京にある映像解析プラットフォーム「SCORER」の開発をしているスタートアップのブログです

SCORERスターターキット導入編2

前章では、「SCORER カメラボードスターターキット」を組み立ててSDカードへSCORER SDKをインストールしました。 第2章ではSDカードにインストールしたSCORER SDKの設定ファイルにWiFi情報を追記して、PCのブラウザからラズパイへリモート接続してSCORER Cam…

SCORER Starter Kit Setup Guide1

This is the official SCORER blog which will provide you with setup guide, sample use cases, and detailed customization. In this section of blog, we are presenting a setup guide for “SCORER Camera Board Starter Kit” through 4 different chap…

SCORERスターターキット導入編1

本ブログシリーズではSCORERのセットアップの解説、使い方のご提案、細かいカスタマイズの紹介などを行っていきます。 今回は「SCORER カメラボードスターターキット」の機能を最低限使える様、ステップ・バイ・ステップで解説します。 このセットアップガイ…

複数のネットワーク間を跨いだ通信を行う環境を簡易的に作成する

1.はじめに 2.ルーティングテーブルの変更 3.iptablesを用いたフォワーディング 4.最後に 1.はじめに 先日、社内でネットワーク関連の試験をしていた際に、複数のネットワークを跨いだ通信試験を行う必要がありました。弊社の社内ネットワークは、…

【SOT-ES100】無線による光伝送、使ってみた

1. はじめに 2. SOT-ES100とは? 3. 製品評価の概要 3. 1. スピードテストやってみた 3. 2. 光を遮ってみた 3. 3. 鏡で反射させてみた 4. まとめ 1. はじめに みなさん、こんにちは。 FutureStandardでエンジニアをしています、田本です。 会社のブログを書…

Raspberry Pi3 と ZeroMQ でフォグ・コンピューティングの雰囲気を体験(中編)

~ HTTP ではないマイクロサービスのすゝめ ~ この記事では、IoT の世界で旬の Raspberry Pi3 上に、ZeroMQ と Python を使った分散システムを構築し、フォグ・コンピューティングを疑似体験してみたいと思います。 前編は、ZeroMQ の入門だけで終わってし…

OpenCVデータをC++とPython間で交換する方法

1.はじめに 2.C++版OpenCVにおける画像データ 3.Python版OpenCVにおける画像データ 4.ZeroMQを利用したプロセス間通信 5.C++からPythonへの交換 5.1: 送信側C++プログラム 5.2: 受信側Pythonプログラム 6.PythonからC++への交換 6.…

Raspberry Pi3 と ZeroMQ でフォグ・コンピューティングの雰囲気を体験(前編)

ZeroMQ と Python を利用して、複数の Raspberry Pi3 を使った分散システムを構築してみました。

SCORER SDK正式版リリース

はじめに SCORERとは? ためしに使ってみよう 全体図 ハードウェア ソフトウェア LINE notifyのアクセストークンを取得する プログラムを書く 検知結果 さいごに はじめに 1月31日にラズパイとUSBカメラを使ってPythonで簡単に映像解析(顔検知とかバーコー…

Express + Passport + Cognito でサーバーサイドのユーザー認証を手軽に実装

データの分析を生業にしているはずが、なぜか Node.js でサーバー&フロントエンドの開発をしている金田です。この度、Amazon Web Service (AWS) の提供する Cognito User Pools というユーザー認証機能を Node.js から簡単に利用できるモジュールを作成しま…